なぜか気になるニュースや話題

きになる情報を発信します!

トヨタの株主総会

トヨタ自動車は16日、愛知県豊田市の本社で
株主総会を開いたそうです。

豊田章男社長は、カーボンニュートラル
温室効果ガス排出量の実質ゼロ)達成に向け、
燃料電池車(FCV)など多様な車種を持つ
「フルラインアップ戦略」を推進する方針を
改めて強調したそうです。

会社側は2021年3月期連結決算の
最終利益が前期比1割増の2・2兆円と、
コロナ禍でも増益となったことを報告した。
15日にはトヨタの株価が初めて
1万円の大台に乗った。
豊田氏は「大きな危機に一つひとつ
対処してきた結果だ」と振り返った。

株主からは静岡県で建設中の実証都市
「ウーブン・シティ」への質問が出たそうです。

豊田氏は「クルマが街や暮らしと
つながり、社会システムの一部となる」と
説明し、「(人の移動を支援する)
モビリティー・カンパニーへのフル
モデルチェンジに取り組む」と訴えた。

水素はこれからですね。
電気は貯蔵して運ぶことはできませんが、
水素は液体にして運ぶことができます。
海上で、太陽光などで電気から水素を
作って運べばよいと思います。

ソフトバンクGのワクチン接種

ソフトバンクグループが東京都港区に
設置した新型コロナウイルスワクチンの
大規模接種会場が15日オープンし、
医療従事者に接種を始めたそうです。

21日には同社グループ社員への接種を始め、
その後会場の近隣住民に対象を広げる。

同社は会場を全国15カ所に増やし、
1日1万人の接種を目指すそうです。

15日は河野太郎規制改革担当相と
孫正義会長兼社長が会場を視察した。

孫氏は「社員や近隣住民で合計25万人の
接種を進める」と宣言したそうです。

今後予定する福岡会場の近隣住民で
2回の接種を終えた人にプロ野球福岡
ソフトバンクホークスの試合の入場料を半額にし、
接種を促す計画も明らかにした。

河野氏は「東京都は医療従事者の接種が
遅かったので本当にありがたい。接種全体の
スピードアップにつながっていくと思う」と
語ったそうです。

すごいですね。
ソフトバンクも動きが速いですね。
ワクチン接種がどんどん進みます。
 

芸人組合

3月末をもって吉本興業とのエージェント契約を
終了した極楽とんぼ加藤浩次(52)が、
芸人の権利向上を目的にした「芸人組合」
創設に向けて動きだしたそうです。

とんねるず石橋貴明(59)の賛同を
得られたことにより、一歩踏み出す
ことになったという。
芸人が〝大同団結〟することになり、
お笑い界に大きな風穴を開けそうだと
いうことです。

吉本との契約が終わったことで、4月に
個人事務所82styleを設立。売り上げの
全てが事務所に入ってくるようになり、
経費はかかるとはいえ、収入はアップしたと言われている。

吉本芸人との共演がNGになることもなく、
ホッと胸をなで下ろしている加藤が現在、
熱心に取り組んでいるのが「組合」の創設だそうです。

2019年に発覚した闇営業騒動に関連して
加藤の乱〟を起こした時から、芸人に
寄り添った労働組合を作ることを
ずっと夢見てきたそうです。

他の業界には組合がありますからね。
お笑いにもあってもよいと思います。
これから注目です。

 

那須川天心

格闘イベント「RIZIN」が13日に行われ、
那須川天心(22)が格闘家3人と
戦い抜いた試合を受け、ツイッター
RIZIN」がトレンド入り。話題性の
高さをうかがわせたそうです。

那須川は3人の格闘家と1ラウンドずつ、
計3ラウンドで対戦。

キックボクシングルールに加え、膝を
含む脚による打撃を禁じた
変則ルールでぶつかった。

ツイッターでは試合後、「天心最高!」
「受けてくれた3人すごいと思う」と称賛の
ツイートが多く寄せられた一方、
那須川天心の無駄遣い」、「何見せられてるの?って
思った」など、不満を示す声もあったそうです。

確かに、ボクシングに転向するなら
ボクシングの選手と戦ってほしかったですね。
キックの延長ではちょっとがっかりします。

 

ワクチン優待サービス

新型コロナウイルスのワクチン接種を
受けた人に対し、ホテルや百貨店などが
宿泊料金や商品代金を割り引く優待サービスを
相次いで打ち出しているそうです。

コロナ禍で業績が悪化するなか、ワクチン接種者
向けサービスの充実で売り上げ増につなげたい
考えです。

接種拡大が消費喚起につながるとの
期待も膨らんでいるそうです。

訪日外国人客の激減などで客室稼働率
例年の3割程度に落ち込む東京・赤坂の
赤坂エクセルホテル東急では、通常1人1泊
9100円からの朝食付きプランを65歳以上の
ワクチン接種者向けに6000円からで提供する。
大規模接種会場までの案内も配布している。

三井不動産は、「三井ガーデンホテル」など
傘下の24のホテルで、同様の対象者向けの
新プランを始めた。
滞在できる時間を、朝7時から翌日午後1時まで
最大30時間とした。「早朝にチェックインして
接種前に荷物を置き、接種後もホテルでゆったり
過ごせるよう企画した」(広報)という。

好評のため、64歳以下の接種者も利用できる
プランを今後検討するそうです。

すごいですね。
なかなかしたたかです。
これで、売り上げがあがるとよいですね。

職場接種の申請

加藤勝信官房長官は10日の記者会見で、
新型コロナウイルスワクチンの職場接種に
関して、9日午後5時時点で企業や
大学などから計約514万人分の
申請があったと明らかにしたそうです。

会場数では計1034件に上る。

政府は8日から職場接種の申請受け付けを
始めたそうです。

21日から開始する計画で、高齢者の
接種が進んでいる地域では前倒しも
認めるそうです。

1日で514万人ですからね。
すごい数です。
ワクチン接種がどんどん進みます。
感染者は、かなり減少します。

 

スリランカ

スリランカ政府は9日、日本政府と
新型コロナウイルスのワクチン提供を
巡って協議したと発表したそうです。

スリランカ側は60万回分の英アストラゼネカ
ワクチンを要請し、日本側から肯定的な
反応があったとしているそうです。

スリランカはインド洋の海上交通路
シーレーン)の要衝だが、中国が
経済援助で強い影響力を持っている。

日本側にはワクチン提供を通じ、同国で
存在感を高める利点がありそうです。

日本政府は今月4日、台湾にワクチン
124万回分を無償提供。

感染が拡大しているベトナムへの供与も
検討しているそうです。

余っていれば、供与してもよいと思います。